kindle書籍「革職人になる方法 プロ直伝マニュアル」発売中>>

商品撮影

ハンドメイド販売ノウハウ

ピノスタジオの背景シート(コンクリート)で物撮りするメリットとデメリット

ピノスタジオ の背景シートをフルサイズ一眼とスマホで実際に使った感想をレビューします。 こんな方に向けた内容です   背景シートを使...
ハンドメイド販売ノウハウ

俯瞰撮影におすすめのSLIKスライディングアーム2レビュー|物撮りが捗る

この記事のテーマ 真上から自分の手元を写したい。いい方法ない? ミラーレスを使って俯瞰で撮影したいです。 ハンドメイ...
SEO

デザインツール Canva PRO(有料)でできること|神デザインアプリ

2020年春ごろから、このブログ「デテログ」の画像はデザインツールCanva Pro を使って製作しています。 Canva PRO...
革の種類と専門知識

革製品を注文したらちがう色が届いた | 原因は色ブレ?

色ブレが起きやすい革と起きにくい革についても書いています。お買い物の参考にどうぞ。
ハンドメイド販売ノウハウ

撮影ボックスで商品撮影するメリットとデメリット

撮影ボックスだけで商品撮影は可能です。撮影ボックスがあれば、カメラに初めて触る方でも問題無し。

ハンドメイド販売ノウハウ

写真初心者でもすぐできる|ハンドメイド作品の為の商品撮影テクニック

「どう撮ってもきれいに写らない!」とか、「素人っぽさが抜けない!」とか、悩みを抱えている方向けに、初心者でもすぐできる商品撮影テクニック(小ネタ)をご紹介します。
革職人のなり方

商品撮影に便利なブツ撮り専用レフ板(自立する)の作り方

商品撮影に便利なブツ撮り専用レフ板の作り方を紹介します。画用紙さえあれば作れてとてもカンタン。しっかり効果が出ます。

革職人のなり方

革の財布やバッグを撮る|商品撮影のライティングテクニック

きれいな商品写真を残したいけど、どんな環境で撮ればいいかわからないという悩みに答える記事です。今回は光にスポットを当てました。ストロボと自然光両方で撮った事例(撮り方)を載せていいます。
タイトルとURLをコピーしました