電子書籍「革職人になる方法 プロ直伝マニュアル」販売中

海外製レザークラフトツールが買える「Etsy」の活用方法とおすすめショップ

海外製レザークラフトツールが買える「Etsy」の活用方法とおすすめショップレザークラフト道具

当記事はプロモーションがふくまれています。

昔のわたし
昔のわたし

海外のインスタ見てるとかっこいいツール使ってる人がいるね

あーいうの買うにはどうすればいいの?

そんな方に向けた内容です。

海外のレザークラフトツールを購入する手段にはおもに次のような方法があります。

  • 海外製品をあつかうレザークラフトショップで買う
  • 海外のレザークラフトショップから購入する

安心で買いやすいのは国内のレザークラフトショップです。最近は海外ブランドツールの取り扱い数も増え、国内のレザークラフトショップだけでもかなり満足のいく仕入れができるようになったと感じます。

ですが、すべての海外商品をあつかっているわけではありません。

 
 

みんなが使っていないかっこいい道具を使いたい

そんな欲求を満たしつつ、日本語対応で安心してお買い物できる海外のネットショップが「Etsy」です。

この記事では、商品数が豊富ですがまだまだ情報がすくないEtsyにスポットを当てて解説していきます。

プロフィール

革職人の経験を活かし、趣味のレザークラフターや革製品のトラブルに悩む方に役立つ情報をわかりやすくお伝えします。

・レザーブランド”dete“の代表
・出版書籍『革職人になる方法』Amazon手芸本1位獲得

※当サイトはリンクフリーです。リンクの貼り方についてをご覧ください。
※当サイトは、Amazonのアソシエイトとして適格販売により収入を得ています。

お気軽にフォローしてください
スポンサーリンク

目次で便利に読めます(スマホのみ)

右下に現れる目次タブをタップすると目次が現れ、読みたい見出しをタップするとジャンプできます。

当サイトが運営する革はぎれとデッドストック金具のお店

海外のレザークラフト用品をあつかう日本のショップ

まずは海外ブランドツールをあつかう国内ショップの現状からみていきましょう。

国内レザークラフトショップでの海外ツール販売点数は年々増加傾向にあるように感じます。

海外ツールをあつかう代表的なショップは、「コロンボ」、「エルエルツール」、「フェニックス」など。

デテログ
デテログ

近年海外ツールの取り扱いはどんどん増えています。今後一層充実していくのを期待。

具体的な商品やショップの詳細について別記事で紹介しております。よろしければこちらもご覧ください。

[ようこそ沼へ]高級レザークラフトツールが買える店10選

[ようこそ沼へ]高級レザークラフトツールが買える店10選
レザークラフト道具を扱うショップの中で、所有欲を満たしてくれるハイエンドツールにしぼって紹介します。 国内外の、ラウンドナイフ、真鍮製ハンマー、菱錐など。
スポンサーリンク

Etsyなら何でもそろう?レザークラフトツールの宝庫

まずEtsyって何?からさらっと解説します。

Etsyとは何か?

Etsy公式サイトには次のように説明があります。

Etsy は、ユニークな商品を作り、売り買いして、コレクションするために人々が集まるグローバルオンラインマーケットです。

出典 Etsy

Etsyはハンドメイド品やビンテージ品に力を入れたアメリカ発の世界最大のグローバルハンドメイドモール

レザークラフトをする方にわかりやすくいうと、日本のミンネやクリーマ、台湾のピンコイなどに近い立ち位置のサイトと言えるでしょう。

その規模は巨大で、2018年時の流通総額はなんと39.3億ドル(当時のminneの約36.1倍)。

Etsyの売り上げ高は2022年にかけて右肩上がりで成長を続けているので、現在(2023年)の流通額はさらに増大していると想像できます。

デテログ
デテログ

とにかくビッグでグローバル。何でもそろうハンドメイドマーケットです。

Etsyでは何が買える?

アクセサリー、服、アート作品、クラフト素材など、ファッションや工芸に関するいろいろな商品がそろっています。

見る人それぞれの嗜好に沿った訴求に力を入れている印象です。

私のアカウントでは常にレザークラフト道具が全面に表示され、まるでレザークラフトショップのページ見ているような状態です。

↓スクショ

Etsyで見つけたおすすめレザークラフトショップ

デテログ
デテログ

私が使っているツールを販売しているショップや、日本では売っていないよさげなツールをあつかうショップを紹介します。

KS Blade Punch

KS Blade Punchは、ブレード交換が可能な革新的なヨーロッパ目打ちのプリッキングアイロンで有名になった道具ブランド。

目打ち以外の代表的な商品に、簡単に美しいブローグ(穴でつくる装飾)を施せるブローグポンチ、時計バンドの穴を正確に開けられるストラップポンチなどがあります。

KS Blade Punchの道具は私も愛用しています。

私が使っているKS Blade Punchのアイテム
  • プリッキングアイロン#10(2.7mmピッチ) 1本目/2本目/12本目
  • ラウンドデント#8(3.38mmピッチ) 2本目/12本目

プリッキングアイロン#10(2.7mmピッチ) 1本目/2本目/12本目

ラウンドデント#8(3.38mmピッチ) 2本目/12本目

まだ試していませんが、時計バンド作りに便利そうなWatch Strap Punchや、ブローグ(飾り)が作れるポンチもあります。

Brogue Punch(これ欲しい)

Forged Steel Tools

Forged Steel Toolsは、木工やレザークラフトに使うナイフを販売する工房です。

なんと75%OFFになるセールを毎日(?)行っており、さらに日本への送料も無料(対象外商品あり)。

フレンチエッジャー各サイズ。セット割引もあります。

日本スタイルの革包丁。52100 炭素鋼という素材を使っています。

Pmaks Tool Store

Pmaks Tool Storeはオリジナリティを感じるトルコのレザークラフト道具メーカー。

Brogue Star

複雑なブローグを作れるポンチ。他にもいろいろなデザインがあります。

Tool P3 / 75CM

ベルトの手縫いにも便利そうなコバ塗り用固定具。

Palosanto factory

Palosanto factoryはヘリ落としやナイフなどのブランドPalosantoの直営店。私はヘリ落としとフレンチエッジャーを使っています。

どちらも信頼できる切れ味で、クオリティには満足しています。

残念ながら、ブランド名にもなっているパロサント(緑檀という銘木)を使ったツールはあまり作らなくなっているようです。

私が使っているものと同じ商品が販売されていないため、近い商品を紹介します。

関連記事 ヘリ落としの使い方のコツ|柔らかい革でも失敗しにくい方法と砥ぎ

関連記事 フレンチエッジャーの使い方と砥ぎ方

Leather Stamps Tools

Leather Stamps Toolsは、カービングという技法に使う革用の刻印専門のショップ。

従来のカービング用刻印は伝統的な手法に使うものが中心でしたが、Leather Stamps Toolsにはスタイリッシュな模様やユニークなイラストの刻印がそろっています。

Stamp #434BB 20×17 mm

シンプルでおしゃれなモチーフで使いやすそうです。

Stamp #310 – Trump

元アメリカ大統領ドナルド・トランプ氏?

Stamp #262B

非常に精巧な、編まれたロープモチーフのスタンプ。このように造りのいい刻印がそろっています。

Etsyでお買い物する時の注意点

ここでは、Etsyでトラブルをさけるため、他のショップとはちがうポイントやお買い物時の注意点をお話しします。

お買い物方法は通常のネットショップと変わらない

お買い物方法は、カートに入れて決済するだけと一般的なネットショップやモールと変わりありません。

ショップによっては、カートに入れる時点で電話番号の入力を求められることがありましたが特に心配すべきことはないと思います。

クレジットカードが使えないショップがある

クレジットカードに対応しておらず、PayPal(ペイパル)支払い一択のショップがあるので注意が必要です。

この記事で紹介したKS Blade PunchやPalosanto factoryがそうでした。

昔のわたし
昔のわたし

ペイパルって何?

デテログ
デテログ

ペイパルは海外の事業者や個人と安全で簡単に代金の支払いや受け取りができるサービスだよ

海外ではメジャーな決済方法ですが、日本国内ではあまり使われていないためアカウントを持っていない方も多いかもしれません。

デテログ
デテログ

私は海外業者から仕入れる際や、デザインソフトのCanvaやアドビのサブスク支払いに利用しています

アカウントを作ること自体はむずかしくありませんので、今後も海外から仕入れる可能性がある方や、海外の方に商品を販売する可能性がある方は作っておくといいでしょう。

PayPal公式サイト(日本語)

ネックは送料。発送はショップごとにまとめて行われる

海外からの発送になるため、国内で購入するのにくらべて送料は割高な場合が多いです。

まとめて購入して一点あたりの送料を安く抑えるなど工夫してお買い物するようにしましょう。

Etsyの商品はAmazonのような倉庫で一括管理ではなく、楽天のように各ショップが在庫を持って発送を担うシステムです。

そのため、ショップをまたいでお買い物すると各ショップから送料を請求されてしまいます

できるだけ購入するショップをまとめて送料を節約するといいでしょう。

送料無料の商品もある

ショップによっては日本までの送料を無料に設定している場合もあります。

次の写真は、Forged Steel Toolsというショップの商品一覧ページです。

日本語で送料無料と書かれた商品は送料がかかりません。次の写真は送料無料商品の詳細ページです。

案内欄にも送料無料の記載があります。

海外セラーの商品は為替で値段が変動する

商品の値段は日本語で表示されており、そのタイミングで設定されている為替レートが適用されているようです。

あなたのお好みの通貨以外で商品を出品しているセラーから購入する際には、Etsy が現在の為替レートのデータに基づいたおおよその換算を利用して、あなたのために商品価格の換算を行います。通貨の換算が必要な場合、Etsy では外貨両替手数料を追加で適用します。計算レートは定期的に更新されています。

出典 Etsy Etsy でお買いものをする時の通貨設定を変更するには

先ほどのForged Steel Toolsのショップページにある商品の価格を7/9(142円台/1ドル)と7/15(138.70円/1ドル)で比べてみたところ、次のように価格が変わっていました。

円高に動いたのと連動して円換算の価格が下がっているのが確認できますね。

7/11日時点(141円/ドル)では変化がなかったため、為替による値段の調整は毎日行われているわけではないか、ある程度大きく動かないと調整されないのかもしれません。

商品価格約16,666円を超えると関税が発生する

Etsyに限ったことではありませんが、海外から商品価格16,666円を超える買い物をすると受け取り時に関税が請求される場合があります。

個人で利用する目的で輸入した場合、課税価格が1万円以下であれば基本的に免税され、商品価格で言うと約16,666円です。

出典 【価格帯別】個人輸入にかかる税金の計算方法と支払い方法を徹底解説!

私はかつて関税のことをきちんと調べずにアメリカのレザークラフトショップで購入してしまい、それなりに高額な関税を請求され失敗しました。

関税についてくわしくは、財務省 関税の仕組みをご覧ください。

この記事は以上です。あなたのレザークラフトライフにお役立ていただけたら幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました