工業用ミシンDSU-142と漉き機は引越し業者に運んでもらえるか?革工房の引っ越し記録③

革職人

工業用ミシンや漉き機など、 革工房の引っ越しは意外にヘビー。

買ってみたはいいけど、これって引越し業者に運んでもらえるの・・・?

不安ですよね。2か月前の私がそうでした。

結論を先に言うと、引越し業者によっては引き受けてくれます。

運べるのはわかったけど、丁寧に運んでもらえるのか?問題が起こったりしないのか?どこの業者でもやってくれるの?

気になりますよね。疑問に答えます。

この記事を書いた人
dete

・レザーブランド"dete"の人
・革ブログ"DeteLog"著者
・革職人歴9年/元美容師
・毎日革のことを考えている

お気軽にフォローしてください
スポンサーリンク

工業用ミシンDSU-142と漉き機の運び方

こんな感じで運んでもらえます。

てっきり、つかんで持つのかと思いましたがそうではない。

一旦つかんで持ち上げて、ミシンの下に丈夫な布を敷き、その布を持ち上げるという方法。他の重い荷物もこうしていました。

途中、布が一部裂けそうになっていたので、ミシンはかなり重い荷物の部類に入るのでしょう。

無事引っ越し先に到着。問題ありませんでした。

引越し前は本当に心配で、ミシン屋さんに来てもらおうかと思ったくらい(多分運ぶだけで数万飛ぶ)でしたが、何の問題もなく作業は終了し、すでに仕事で使っています。

引き受けてくれない引っ越し業者も?

オイルの漏れを心配して引き受けてくれない業者もあります。

また、経験が無い業者だと、破損を恐れて運ぶのを断ってしまうケースもありそう。

うちの場合、最初に見積もりを頼んだ業者Aは、廃品のミシンは運んだことがあるが、実際に使用できるミシンを運んだ経験があるスタッフはいませんでした。そして、多分運べるけど現場判断とのこと。

これでは頼めません。

今回依頼したサカイは、経験があるスタッフが来てくれたので安心して任せられました。

トラブルを防ぐ為には?

あらかじめ、見積もりの際にミシンや漉き機実物を見せて運べるかどうかを確認しましょう。

ミシンを運ぶ場合はネット見積もりは止めた方がいいですが、写真や動画で見積もりしてもらえるなら、それを利用するのはアリかもしれません。

高くなるからって隠すなんてもってのほかですよ!

スタッフにミシンや漉き機の壊れやすい場所、触ると危険な部分を伝えましょう。

ミシンは精密機器な上に、きゃしゃで壊れやすい部分もあるので、丁寧に扱ってあげる必要があります。

漉き機は一部刃がむき出しになっている機械ですので、触ってはいけない部分をきちんと伝えておきましょう。

スポンサーリンク

漉き機は2階やマンション上層にも運べる?

エレベーターが使えるなら、今回の方法で運ぶことができそうです。

エレベーターが無い場合

使えない場合、クレーンを使う必要がありそう。階段で運ぶのは困難でしょう。

例え2階でも手作業で吊り上げるのは大変そうですね。きちんと箱などで包んだ状態にするのが大前提で、その上で業者がうなずいてくれるかどうかではないでしょうか。

安全面を考えると、高価な物でもありますし、2階でもクレーンを使うのはマストと言ってもいいかもしれません。

階段の幅、高さ、戸の幅を確認!

引越し全般の不安材料とも言えますが、家具や家電が階段や通路を通せるかどうかという問題があります。

ミシンの場合上下に分割することができますが、こればかりは引越し業者の手には負えません。プロのミシン屋に頼む必要があります。

そうなると費用もかさむうえに二度手間です。そうならない為には、物件選びから慎重に行う必要があります。

ガチのレザークラフトや革のアトリエを開くなら、ある程度の余裕を持った間取りは必要です。

ミシンを運ぶと追加料金はかかる?

引越しのサカイの場合ですが、ミシンを運ぶことで追加料金はかかりませんでしたが、特殊な引っ越しとして割高にはなっていると思います。

金額について詳しくはこちらをご覧ください。

↑の記事のネタばれをしてしまうと、今回の引っ越しにかかった代金は20万円。

なお、搬入だけで9人がかりで半日かかりました。

大量の革の在庫や私生活の道具なども含めた引っ越しです。

参考になれば幸いです。

引っ越し見積もり業者一覧

引っ越し業者比較に便利な一括見積サイトを集めました。

引っ越しらくっとNAVIは私も利用しました。

コンシェルジュが各社とのやりとりを代行してくれるサービスがあって便利です。

こちらも一括見積サイト。

こちらはトレジャーファクトリーの引っ越しサイトです。

今回の引っ越しで思ったのですが、引っ越し後は段ボールや荷物が煩雑になるので、不用品はできるだけ早く始末した方がいいです。その点、こちらのトレジャーファクトリーのサービスは引っ越しと同時に買い取りや処分をしてくれて頼もしい。

引っ越し業者はどこに頼めばいいの?

今回紹介した3社は、コンシェルジュがいたり、買い取りを行っていることをアピールしていたりする違いはありますが、一括見積の場合、見積もりを行う業者は結果同じです。

それよりも、引越しが決まったらなるべく早く依頼することの方が大事。

理由は、早く頼んだ方が安くしてくれる可能性が高くなる為です。

引っ越し業者の営業さんも言っていましたが、引越しに相場は無いということです。同じサービスで大きく値段が変わるので、上手に依頼しましょう。

まとめ

deteの立川のアトリエ
完成した立川のアトリエ

漉き機やミシンは引越し業者も運んでくれます!

うちの場合は戸建ての一階だったので問題ありませんでしたが、マンションの場合、戸建ての2階、3階の場合、入り口が狭い場合など、事前に心配な部分を伝えておきましょう。

漉き機や工業用ミシンはとても重く、扱い方によってはキケンを伴う機械です。

輸送する際は信頼できる業者に依頼しましょう。


その他引っ越しの記録

コメント

タイトルとURLをコピーしました