レザーサスペンダー着こなしの法則!簡単おしゃれコーディネート術

その他商品
スポンサーリンク

サスペンダーを買ったけど着こなしが難しい。何と合わせればいいの?

着こなしの法則を覚えれば簡単です。

今回の記事では、クリップタイプのレザーサスペンダーの着こなしに悩む方からのご質問にお答えしたいと思います。

サスペンダーの着こなし方の法則 ~男性・女性共通~

サスペンダーの着こなしの法則はずばりこれ。

白シャツ(綿、麻)×ゆったりめパンツ×革靴

これだけ覚えればOK。

トップス

トップスは白か生成りの無地のシャツかヘンリーネックなどを合わせます。柄物や濃いめのトップスを合わせるのは上級者向け(失敗するとごちゃごちゃしてしまって”うさんくさい人”になります笑)なので、まずは法則に沿った組み合わせからトライしましょう。

 

パンツ

パンツは、ある程度重量感があるような太めのパンツがおすすめ。素材はコットン(チノ、ピケ、デニムなど)、ウール(ツイード、メルトン)など。

パンツのウェストの位置も大事です。男性は、ジャストよりも気持ちローウェスト気味で穿くとしっくり来る場合が多いです。ちなみに、結婚式などのパーティー用でお使いになる場合はジャストサイズで!

 

靴は、素材は革がしっくり来ます。写真のような重めの靴もいいですし、もう少し軽快なタイプでもいいです。ビルケンのサンダルなどもいいですが、靴下は見えない靴が絶対おすすめ。

トップスは軽めで明るいカラー、ボトムには重め。つまり、上から下に段々ヘビーになっていく組み合わせがお薦めなんです。これが逆だと、一気にお坊ちゃん感が出てしまいます。

 

帽子

サスペンダーと帽子は相性が良いアイテム同士です。ベレーやハンチングなど、ツバのない物が合わせやすいですよ。

 

モデルスペック

・身長・・・167cm

・メジャー計測サイズ・・・105cm

・サスペンダーサイズ調整・・・調整無し

 

写真のスタイリングについて

ローウェスト気味に穿いた太めのパンツ(kapital)とデッキマンシャツ(nisica)にチロリアンシューズ(安藤製靴)を合わせました。少しルーズになりそうなスタイリングですが、夏物のベレータイプ(mont-bell)と太いフレームのメガネ(ayame)で目線を持ち上げてバランスを取りました。

今思うと、足元が若干重かったかな??と思いました。

この24mmのサスペンダーは、キレイ目にしてもいいしミリタリーっぽくてもいいし、フレンチワークのテイストなんかとも非常に良いマッチングです。

 

サイズについて

モデルは、通常のサイズ調整無し(93-114cm用)でジャストサイズです。
調節穴の位置を見ていただければわかりますが、もう少し長く伸ばして使うにも余裕があります。

男性はジャストサイズかローウェスト気味に合わせるのが無難です。

男性でハイウェストは変ですか?いえいえ、そんなことはありません。うまくフェミニンな感じに合わせればかなりおしゃれです。しかし、これはセオリーの合わせ方ではない為、その分難易度は高くなります。

女性モデル編

 

モデルスペック

・身長・・・160cm

 

スタイリングについて

トレンチ風のコート(YAECA)のインナーにカジュアルな白のヘンリー(Healthknit)と合わせました。生地のテイストによく合っていますね。

写真には写っていませんが、この日のボトムスはマドラスチェックのスカートでした。

残念ながら、マドラス生地のように軽いボトムスと革のサスペンダーの相性はあまりよくありません。

苦手な素材が多い?いえ、そんなことはありません。

チノやピケにデニム、ツイードやメルトンなど、ある程度ボリューム感のある生地なら大抵は馴染んでくれます。

 

サイズについて

バックル位置を見てください。限界まで短くなっています。

モデルはハイウェスト気味で着用している為、通常のサイズでは少し長すぎてしまいます。

こういう場合は、ご注文後に調節も可能(送料はご負担いただきます)です。

とはいえ、注文してから再調整なんて面倒ですよね。

そうならない為にも、ご注文前に必ずメジャーで計測することをお願いしております。短くする分には無料ですので、お気軽にお申しつけください。

スタイルを良く見せたい男性や、女性には幅の狭い15mmタイプもおすすめ

 


先に紹介したタイプは24mm幅でしたが、こちらは9mm細い15mmタイプ。こちらの方が細見え効果があるので、スリムに見せたい女性にはおすすめです。男性もスタイルを良く見せたい場合はこちらがおすすめです。

レザーサスペンダー15mm

レザーサスペンダーと合う着こなしアイテム

まずはここから合わせてみましょう。鏡の前でいろいろ試してみると思わぬ発見があるかも?法則だけにとらわれず組み合わせを楽しんでください。

ワークテイスト(特にヨーロッパ系)が相性が良い場合が多いです。

レザーサスペンダーと相性の良いトップス

  • ワークテイストなシャツ、ジャケット
  • クラシックなテイストのシャツ、ジャケット
  • オックスフォードのコットンやリネンなどカジュアルな素材
  • ツイード生地
  • ヘンリーネック
  • 白、生成り、薄いグレーなどの淡い色合いのトップス
  • バスクシャツ(セントジェームスやオーチバルなど)

 

レザーサスペンダーと相性の良いボトムス

  • ツイード生地
  • デニム
  • ボリュームのあるパンツ
  • チノやピケなどワークテイストのパンツ
  • ワークテイストのブランド
  • 革靴(ワーク、カジュアル、チロリアンなどの登山系をルーツとするタイプ)
  • ボリュームのある革靴

レザーサスペンダーとのNGアイテム

ここでいうNGアイテムは、うまく使えばおしゃれにもなるが、上級者向け過ぎてお薦めできないものも含まれます。自信のある方は積極的にトライしてみてもいいと思います。ファッションは自由です!

レザーサスペンダーとの組み合わせNGなトップス

  • ニット(見た目が少し重くなってしまいます)
  • ノースリーブ(トップスとサスペンダーの重さのバランスが良くないです)
  • ドレッシー過ぎるシャツ、ジャケット
  • スポーツ/アウトドアブランドのトップス
  • MA-1
  • ダウンジャケット

レザーサスペンダーとの組み合わせNGなボトムス

  • 薄い夏物生地のパンツ、スカート(マドラスチェック、サッカー生地など)
  • スキニー
  • スウェット
  • スポーツ系のサンダル

サイズ調整について

サイズを伸ばしたり縮めたりすると、バックル位置が変わります。
その為、場合によっては、ご注文時に調節(長くする場合のみ追加料金1000円+税)した方が良いです。短くする場合は無料です。
所定の計測方法で測ったサイズを教えてください。身長や体重を教えてくださる方がいらっしゃるのですが、はっきり申しますと、あまり役に立たない情報です。ローウェストで穿くのか、ハイウェストで穿くのか、トップスの厚みや素材などの条件で、適切な長さが異なります。メジャーで計測した値が何より大事です。

 

いかがでしたか?この記事をきっかけに、サスペンダーをもっともっと楽しんでいただけたら嬉しく思います。ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせください。

 

紹介した商品

Sus-24 ブラスクリップワイドサスペンダー

Sus-15 サスペンダー

コメント

タイトルとURLをコピーしました