私のしたい仕事ってこういう物作り。美容師さんの体のことを第一に考えた、”ロールシザーケース”

DSC_4076

人気のロールシザーケース。

8年前に登場し、少しずつ進化を遂げてきました。

底が開く構造になり、フラップの補強が入るようになり、革ひもが型崩れしにくい構造になり、コバの仕上げがバージョンアップし・・・etc.

中でも最大の進化点は、この製品に最適な素材と出会えたこと。

カラーバリエーション

今ではいくつかの素材のバリエーションを用意しておりますが、やっぱり定番はこのイタリアンレザー。経年変化する素材なので、最初の色を保ちたいお客様には、より高級なカーフモデルをご案内いたします。

カーフモデルの紹介はまたの機会。今回は、上質で愛おしいイタリアンレザーにスポットを当てて紹介してまいります。

ネイビー

ambra 琥珀

lattuga レタス

使いやすさの秘密

腰に付けないから身軽

美容師は肉体労働。だから、身軽でありたい。毎日、その時その時の店舗内の状況を察知し、いくつものセット面を行ったり来たりする美容師にとって、身軽さは重要な要素の一つですね。

そんなとき、腰付けのシザーケースは本当に便利なものなのですが、一つ大きな欠点が。

それは、重いということ。

いくらシザーケースを軽く作っても、ハサミやダッカールやコームの重さが腰にのしかかります。

美容師をしたことのない方はわからないと思いますが、一日中シザーケースを付けてカットやシャンプーをするというのは、体に大きな負担がかかる重労働。だからこそ、美容師さんには、もっと楽をして欲しい

その手助けができる製品が、ロールシザーケースだと真剣に思っている。

「うちの店は忙しいから・・・」

「ワゴンが無いから・・・」

状況はそれぞれですが、少しの意識改革と工夫で、腰の重さから解消されるかも?

ロールシザーケースは、ハサミを納めたら、くるくると巻いてすぐに次のセット面に移動できます。

折り返して使うことで、ロールシザーケースを置くのに必要な台の幅は15cm強まで縮まります。鏡の前の小さな台などを利用して使う美容師さんもいらっしゃいます。ワゴンが無くても大丈夫!

最適なポケット幅

シザーズやコームを入れるポケットは、少しだけふくらみをつけながら縫い付けてあります。いろいろなシザーズに対応できるよう、尚且つゆるすぎない絶妙なサイジングに仕上がりました。

ワゴンのサイズに合わせて使える

折り返して使う

こちらも折り返して使う。必要な奥行きは約15センチです。

また、上を折り返すと、ハサミの取り出し口が持ち上がるので出し入れしやすくなります。

こちらは右側のフラップを折り返す使い方。

必要なサイズに展開してお使いいただくことができます。

職人の技

革製品は、布とは違った気遣いが必要になります。

裏にも革を貼る場合、何も気を遣わず革を貼ってしまうと、曲げた時に無理が出てしまい、いやなシワが出来たり、革が長持ちしなかったりします。そこで、革を貼る段階で曲げながら貼るわけなのですが、曲げすぎると今度は開いて使う時に支障が出る。

ロールシザーケースの場合、貼るときに曲げ過ぎると、開いて使う時にきれいに開いてくれず、ハサミの出し入れがしにくい仕上がりになってしまう。

そこで、職人の経験値が生きるのです。絶妙な曲げ加減で貼ることにより、開いた時にも、閉じた時にもきれいに見えるシルエットに仕上げるのです。

DSC_4022

ポケットの数は7つ。

基本的な使い方は、シザーズ4-5丁、コーム3-5本くらい。よほど厚みがあったり幅広のコームでなければ、一つのポケットに重ねて2本入れることができます。

ポイントは、シザーズもコームも、自分の取り出しやすい任意のポケットに配置することができるところ。もちろんレザーも入ります。

腰付けのシザーケースの場合、シザーズホルダーにコームを入れることはできないし、その逆もまたしかり。ロールシザーケースならではの自由な使い方が楽しめます。

腰痛に悩む美容師さん、ハサミを持ちあることが多いアクティブな働き方をする美容師さんにもおすすめ。deteは、美容師さんがもっと楽に、もっと楽しく働ける環境づくりに貢献していきます。

ロールシザーケース 4~5丁用 イタリアンレザー dete
高級メゾンブランドでも使われるTEMPESTI社製レザーE.geminiを採用しています。置いて使う構造の為、腰に負担を感じることなく、スマートに仕事ができます。元美容師の革職人が、一つ一つ心を込めて作り上げています。その他理美容師用シザーケースもご覧ください。シザーケースのオーダーメイドも承ります。
お問い合わせはこちら

商品のご購入はこちら dete オンラインショップ

Tel 048-789-7793
E-mail shopmaster@dete.jp
友だち追加
LINEからのご連絡も歓迎します。

おもしろいと思ったらシェアしてね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加