エッセンシャルオイルを大人買いしてアロマスプレーをハンドメイド

いい香りの物が好きです。

香りそのものを楽しむのはもちろん、香りや風味にまつわる詩的な一面に心惹かれるのです。

例えばワインのラベル。

「プラムを思わせる香りの中に、ほのかに感じるタバコとチョコレート」

とか。

どんな香りなのかイメージしやすいとは言えませんが、考えるのは楽しい。

大切なのは、想像力を膨らませて積極的に楽しむこと。

香水の場合。

LE LABOというブランドのパチュリ24という香水を愛用しています。このブランドが付けるイメージテキストはまさに文学。

このパフュームがうみだす臭覚的衝撃・・・スモーキーで白樺のレザーのような・・・ほのかなヴァニラがこの小宇宙に安らぎと平和を・・・バイオレットとアニマルノートはセクシーさとやわらかさ・・・危ない橋を渡ることを好む人々へこの危険溢れる香り

カオスです。。。レザー?

香水のキャッチコピーとしてはあまりに冒険し過ぎているようにも感じますが、この香りを知った後では、不思議と納得させられてしまいます。

実際どんな香りなのかというと、スモーキーなウイスキーの中にバニラを感じるような、渋くて少し甘い香り。

ラフロイグという、アイラ島独特のウイスキーを思わせる香りなので、ご存知の方はおや?っと思うかも。お嫌いな方は、「消毒液の匂い」などと揶揄する、いわくつき?のウイスキーなのですが、私はこの香りに強く惹かれてしまいます。

パチュリそのものの香りは強くないらしく、私は未だにパチュリというもの単体の香りを知らずじまいです。

なお、毎日革の匂いを嗅いでいる私ですが、まだまだ未熟ゆえ、この香水の中のレザーを感じるには至っておりません笑

エッセンシャルオイルを買った話

前置きが長くなりましたが、今日はエッセンシャルオイルを買った話。

エッセンシャルオイルって、小さなビンにほんの少ししか入っていないのに、お高い。

高いのも当たり前。たった一滴のオイルを抽出するために、バラだと50個もの花が必要なんだそうです。

いいオイルを安く売ってそうなお店を見つけたので、いきなりですが12種類大人買い。

じっくり好みを探すことにします。

この中の一つ、シダーウッドアトラスを使ってアロマスプレーを作りました。

シダーウッド・アトラスとは?

シダーウッド・アトラスは聖書に出てくるレバノンシダーの亜種で樹高40m程の針葉樹です。神聖な木とされて神殿や船の材料にされていました。古代エジプトではミイラを覆う布や棺に使われていました。

効果効能

閉塞感を感じた時や困難に負けない強さを持ちたいと思った時におすすめです。目標をやりぬく心の強さを与えてくれるスプリチュアルな力を持つと言われている香りです。

心への効果効能

無気力なときや集中力が散漫してる時におすすめです。脳を活性化させ集中力を向上させる効果があります。ローズ、ネロリ、ラベンダー、レモンなどとブレンドしてアロマバスで使うのがオススメです。持続力や忍耐力を高めて粘り強く努力する自分を保てるように手助けをしてくれます。

マツ科の樹木で、ホワイトシダーとも言われているようです。

アロマスプレー50mlのレシピ

  • ミネラルウォーター45ccくらい
  • 無水エタノール5ccくらい
  • エッセンシャルオイル10滴(0.05ml)

まずエタノール5ccをビーカーに測り入れ、エッセンシャルオイルを垂らします。

写真は入れすぎたので後に減らしました。

そして、良く撹拌させて、エタノールの中にオイルを溶かします。

溶けたらミネラルウォーターを注ぎ・・・注いだ瞬間白濁しました。

合っているのでしょうか?

軽く混ぜた状態。

ビーカーではしっかり混ぜるのが難しいので、アルコール耐性のあるスプレーボトルに注いでからしっかりと振り混ぜます。

しっかりと振って完成です。

とてもカンタンです。

試しにスプレーしてみると、シダーウッドアトラスのさわやかな香りに包まれます。

なかなかいい感じで、仕事中も度々シュッシュとやっています。

アロマの勉強をしようかなと。

思ったり、思わなかったり。

※ネットで見た情報を元に作りました。作る場合は、きちんとした知識のある方の指導の下で作ることをおすすめします。

お問い合わせはこちら

商品のご購入はこちら dete オンラインショップ

Tel 048-789-7793
E-mail shopmaster@dete.jp
友だち追加
LINEからのご連絡も歓迎します。

おもしろいと思ったらシェアしてね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加