2018年初日の出 元旦は晴れが多い?過去の元旦の天気 in 宇都宮

あけましておめでとうございます。

deteは1/5より、通常営業を開始いたしました。

2018年は、シザーケースの新商品をいくつかリリース予定です。

新たな試みも始めていく予定です。今まで以上に皆様のお役に立てるよう勉強してまいります。

昨年に引き続き、地元の宇都宮市で新年を迎え、初日の出を拝むことができました。

実家の近所にある陸橋の頂上に、日の出前からスタンバってその時を待ちます。

まだ暗いですが、私以外にも日の出観光客が。

雲一つない快晴の中、今年もご来光を拝むことができました。

反対側を見ると、栃木で一番高い山の男体山が朝日を浴びて輝いています。

今年も朝から快晴で穏やかな正月ですが、今年に限ったことは無く、毎年そんな思いで正月を迎えているような気がします。

それでは、最後に正月に降ったのはいつでしょうか?調べてみました。

過去12年間はほぼ晴れです!降水が確認されたのは2011年と2006年のみですが、降水量は0.0mmと書かれているので、かすかなみぞれか通り雨程度でしょう。

最後に雪マークが付いたのは1975年。そこから先2018年まで、晴れか曇りのみです。

宇都宮の過去の元旦の天気データベース

今度は、日ごとの天気の出現率をまとめたデータを見てみます。

1月の天気出現率

ここでの天気出現率は、30年間の気象データを基に、全国各地の一年間の日毎の天気がどのようなものかを統計的にまとめたものです。

つまり、過去30年間の元旦は、8割が晴れだったということのようです。

圧倒的に晴れですね。1/15の90%のように、もっと晴れの多い日もあるようですが、年間を通して比較すると、やはり元旦は晴れの確立が高い。

こちらは梅雨真っ盛りの7月上旬の天気出現率。

7/1の晴れの確率は、わずかに6.7%です。

ここまで差があるのですね。

同じ季節でも、7/13と7/14のように、数値が大きく違っている日もあるようです。

こういったデータは、予定を立てるときの参考にするといいかもしれませんね。

天気出現率 全国一覧

正月の退屈しのぎに空いた時間に調べてみましたが、いかがでしたか?

2018年もぼちぼちブログ書いていきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

お問い合わせはこちら

商品のご購入はこちら dete オンラインショップ

Tel 048-789-7793
E-mail shopmaster@dete.jp
友だち追加
LINEからのご連絡も歓迎します。

おもしろいと思ったらシェアしてね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加