「 今日の革仕事 」一覧

象革のブックカバー制作中

オーダー分の象革ブックカバーが2点。一緒に少しだけ在庫分を作ることにしました。 裏地は国産のゴート、国産ピッグ、イタリアの牛革と様々です。違いを比べていただけたら楽しいのですが、あいにくそれぞれの嫁ぎ先は違います。 ・・・ read more.

ブックカバー在庫補充しました。

ブックカバーB2の在庫を補充しました。 数か月に一回の不定期制作ですので、お探しの方は是非この機会にどうぞ! ブックカバーB2は、機能もデザインもとことんシンプルに、壊れやすい構造を極力排除し、より読書に集中する為のブッ・・・ read more.

トリマー用シザーケース 進行中

科学未来館で催されたビョークのVR体験?に行ってきました。 初VRです。とにかくすごかった。歌うビョークの口の中とか、三つ目の目の前で少しずつ大きくなっていく異次元感あるビョークとか、今までの映像では絶対に体験できない経験。 ・・・ read more.

トリマーさん用シザーケース進行中。夜は星を撮る。

星撮りの練習中です。 まだまだ思い通りにいきませんが、旅先の天の川を写真に収めることを目標にしています。 工房の裏手から。しかしこの時期ここは蚊が多い。 10分経ったか経たないかで30カ所近くも・・・ 梅雨明・・・ read more.

7/10 投票と革編みの試作

投票日。 とある立候補者の方が、選挙前日までのSNSやネットでの選挙運動はOKだが、選挙当日に行うと違法になるから注意という呼びかけをしていました。これは本当なのでしょうか? ツイッターで毎日つぶやいている人ならともかく、FBは・・・ read more.

トリマーさん用シザーケース

シザーケースと一口に言っても、人が空いてか犬が相手かで仕様が大きく違ってくる。 トリマーさん用のはさみは長い。 今回は8丁用です。 試行錯誤中。。。 オーダーメイドはま・・・ read more.

革の個性 と 浦ンチ(仮)

3種類の革で同じデザインのブックカバーを作ります。 同じパーツも革によって硬さに差が出ます。 それぞれの革の特性を楽しみながら使っていただけたら、愛着もより一層沸くのではないかと。 今回使用したのは・・・ read more.

S02a-5 シザーケース

パターンは前回制作分と同じですがいくつかの部分をマイナーチェンジ。 コバの仕上げ、金具の使い方、より品質の高いホック金具の採用、革の厚み・・・などなど。こだわればキリがありませんが、少しでも長く使ってもらえるよう、使いやすくなるよう、・・・ read more.

デジカメストラップ”digi-01″

コンパクトデジカメ用のストラップを作りました。 最近のコンデジ需要はどのくらいあるのでしょうか? スマートフォンのカメラもなかなかバカにできない品質になってきているので、コンデジを使う人となると写真に対するこだわりのある方が多い・・・ read more.

Conference

普段とは違ったお客様を2日続けてお招きしました。 今までのdeteと並行して展開できる仕事の方向性を探っています。 先が楽しみです。

Making - クラッチブリーフケース3

まずはハンドル作りから。 鞄を抱えた手を押さえるものなので、一般的なブリーフケースほどの耐久性は求められませんが、念には念を入れ革の芯を入れてしっかりとしたものにしました。この方が見た目も美しいと思いますしね。 ・・・ read more.

5/4

当店は正月以外はほとんどカレンダー通りに休むことがなくて、夏休みも9月に取ることがあれば10月になることもありといった具合。 GW真っ只中の今日ですが仕事しています。 今日の仕事。 ・・・ read more.

stitch

ミシンステッチ 手縫い 手縫いは製品によって糸の太さや縫い目のピッチを変えています。 この手帳カバーは比較的細かめの小物向けの縫い方です。 ・・・ read more.

金具作り

たまにはこういう仕事も。 革以外の素材を扱うのは新鮮。 真鍮の金具は普段から使用していますが、こうして加工することはあまり多くはありません。    ふと、仕事で扱う素材って・・・ read more.