「 制作工程 シザーケース 」一覧

手縫いシザーケースS06-3ができるまで

手縫いシザーケースS06-3ができるまで

定番のS06-3。今回は、定番外のイエローのイタリアンレザーで製作しました。 エルバマットというとても発色の良い素材です。経年変化も大・・・

トリマーさん用のシザーケース 

トリマーさん用のシザーケース 

トリマーさんが使う長いシザーズに対応したビッグサイズのシザーケースです。 最大7丁まで収納可能です。 以前にもほ・・・

S10-5 ブライドルレザーのシザーケース

S10-5 ブライドルレザーのシザーケース

少しずつ改良を加えながら進化してきたS10-5。 小さな問題点をいくつもクリアしてきて、成熟の域に達したように思います。 ・・・

手縫いシザーケースs6-3 特注モデル 制作中

手縫いシザーケースs6-3 特注モデル 制作中

手縫いシザーケース制作中。 今回は象革を使用したスペシャルモデル。象革で手縫いのシザーケースを作るのは初めて。 良いものが出来そ・・・

革漉きの話から革業界の未来予測へとイリュージョンしていく話。

革漉きの話から革業界の未来予測へとイリュージョンしていく話。

人の手で行う作業とは?人が機械を使う作業とは?革製品における人の手と機械の関係性には、どのような形があるでしょうか。

S10-5 2WAYベルト&フック兼用 SPモデル Mくん特注モデル制作中

S10-5 2WAYベルト&フック兼用 SPモデル Mくん特注モデル制作中

余談ですが、ここ1、2年くらい、友人知人の後輩からご注文いただくことが多くなりました。入社当時から知っている子が育ってくれるのがうれしい。そして、自分の友達が教えた後輩がスタイリストデビューするということに小さな感慨を覚えたりします。

曲げ貼りの妙 シザーケースS09-5の場合

曲げ貼りの妙 シザーケースS09-5の場合

曲げるパーツに革の裏地を付ける場合、「表と裏の寸法」と「貼り方」、そして「厚み」に気を配る必要があります。 平面にべったりと貼り合わせ・・・

革ひも作り

革ひも作り

革ひもの作り方はいろいろとあると思いますが、うちでは4つ折りにして作っています。 極薄く漉いて折りたたみますが、それだけでは苦・・・

【ギャラリー】美容師用シザーケースS10-5特注左利きモデルができるまで

【ギャラリー】美容師用シザーケースS10-5特注左利きモデルができるまで

手縫い中。 接着を強める為、革の表面を少しだけ削ります。   合体前。この時点で9割方・・・

シザーケースS10-5  改良版制作中

シザーケースS10-5  改良版制作中

新しいパソコンを注文した途端、今使っているパソコンが機嫌を損ねました。 早く届いて安心させて欲しいのですが、人気機種で生産が追い付いて・・・

process 8丁用手縫いシザーケース

process 8丁用手縫いシザーケース

金床の上で叩いているのは、これから縫い合い合わせる部分を事前に接着する為。叩くことで圧着の度合いを強めます。 ・・・

process 7丁用手縫いシザーケース

process 7丁用手縫いシザーケース

手縫いシザーケースT-12-7  7丁トリマー用 手縫いで制作しました。 縫製は全てサドルステッチという手縫いの手法で制作。 ・・・

くるみボタン

くるみボタン

小物に使うホックは主に真鍮製のものを使用しています。 サビにくく、経年変化する真鍮はそのまま使っても素敵なのですが、革・・・

トリマーさん用シザーケース進行中。夜は星を撮る。

トリマーさん用シザーケース進行中。夜は星を撮る。

星撮りの練習中です。 まだまだ思い通りにいきませんが、旅先の天の川を写真に収めることを目標にしています。 工房の裏手から・・・