「 アトリエ定点観測 」一覧

夏の終わり

・梨酒 幸水を漬け込みました。酒の銘柄は忘れました。 一晩くらいじっくりと漬け込んだ方がおいしいです。わりとしっかり目の純米酒ですが、梨の香りと甘みが酒に流れて吟醸酒のようなフルーティーに。梨がアルコール分を吸うのか、梨・・・ read more.

アトリエスナップ 2016 8月

最近のアトリエはこのような感じです。 奥左手の黄緑の作業台はこの夏追加したもの。裁断用と作業用を分けて使っているのですが、これがとても快適。 サイズは1800mm×900×900の立ち作業用です。古いバーチェアを・・・ read more.

いただきもの

ヨーロッパアンティークのチェアをいただきました。 届いて早速メンテナンス。 【メンテナンスフロー】 ブロアーでホコリを飛ばし、細かい部分は小さな箒でごみを払います。 ↓ 固く絞った雑巾で水拭き。ボタンが打たれた・・・ read more.

夜、作業していたら部屋の明かり目指してどこからか飛んできました。 キイロテントウという名前のてんとう虫です。 植物につく虫を食べてくれるので益虫とされているそうです。 かなりユニークな顔してます。 ・・・ read more.

Conference

普段とは違ったお客様を2日続けてお招きしました。 今までのdeteと並行して展開できる仕事の方向性を探っています。 先が楽しみです。

Making - クラッチブリーフケース 7

クラッチバッグの記事ばかりでは堅苦しい感じもしますね。 ライアン・マッギンレー BODY LOUD ! 行ってきました。 ライアン・マッギンレーはアメリカ人の写真家。 スラっとし・・・ read more.

5/4

当店は正月以外はほとんどカレンダー通りに休むことがなくて、夏休みも9月に取ることがあれば10月になることもありといった具合。 GW真っ只中の今日ですが仕事しています。 今日の仕事。 ・・・ read more.

brothers

今日からGW。うちの庭も新緑色です。 カメラを持ってふらっと出かけたくなる季節。 OLYMPUS OM-D E-M10 + SMC Takumar 55mmF1.8 ミラーレス一眼 ・・・ read more.

金具作り

たまにはこういう仕事も。 革以外の素材を扱うのは新鮮。 真鍮の金具は普段から使用していますが、こうして加工することはあまり多くはありません。    ふと、仕事で扱う素材って・・・ read more.

コレクション

折りたたみ式や棒屋根や平屋根の口金の鞄、ハンドルがおしゃれなフライヤーズスタイルの鞄、ハットケース etc... いただきもの。 いただきもの 蚤の市で購入 ・・・ read more.

革職人の私物

自分用の私物です。革物作りを始めた頃に作ったものもあれば最近サンプルとして制作したものも。自分用の製品を作るのも仕事のうちだったりします。 個人的に作りたいものも山ほどあるのですが、しばらくは実現しなさそう・・・ ・・・ read more.

NO IMAGE

猫写

寄ってこそ来ませんがまんざらでもない様子の猫。うちの庭を時々通ります。 かなりの美形ですね。 ある日 猫にもいろいろあるようです。 ・・・ read more.

革の保管

革の在庫がどんどん増えていきます。 革製品を作っているのだから当然消費する分もあるのですが、誰が言ったか良い革は一期一会というもので、買えるときに買っておくスタンスでいる為置き場所にも困る有様。 棚を増設しました。 ・・・ read more.

My lovable team

My lovable team. Left to right D750 with strap by dete, nikkor35mmED and tamron90mm macro. This foto is taken with・・・ read more.