deteブックカバー(革製)のお手入れ方法

deteの革のブックカバー革製品のお手入れ
この革に不向きな商品
  • デリケートクリーム(サフィール)
ミコガイ
ミコガイ
あつかいやすい革です。 手入れを怠って油分が減ってくると細かいシワが入りやすくなるので注意。

TOIANOブックカバーのお手入れ

トイアーノのブックカバーのお手入れ方法

商品ページ TOIANOの文庫本ブックカバー

手入れを怠ると汚れが付きやすいので、ブラッシングをまめに。 キレイに使いたいなら防水スプレーを使うのもおすすめ。
TOIANOの手入れ手順
  1. ブラッシング
  2. (防水スプレー)
  3. クリーム塗布
  4. ブラッシング
おすすめのケア用品
[コロニル] 防水スプレー ウォーターストップ 400ml メンズ CN044021
Collonil(コロニル)
成分:防水剤、炭化水素系溶剤、ナフサ、ブタン、プロパン、ジメトキシメタン、酢酸ブチル、メタノン
ミコガイ
ミコガイ
コロニルのクリームもいいですが、よりシミになりにくいモゥブレィのデリケートクリームが◎。 時々コロニルのデリケートクリームを使ってクリーニングしてあげるのもありです。

栃木レザースムース(サマーオイル/プルアップ)のお手入れ

栃木レザーブックカバーのお手入れ方法

商品ページ 栃木レザーの文庫本ブックカバー

うすく表面処理がされているので、TOIANOなどの素上げの革に比べると汚れや水濡れには強い。 基本はブラッシング。他の革よりも少し頻度多め(2,3か月に一回)にクリームを塗ってください。
栃木レザーの手入れ手順
  1. ブラッシング
  2. クリーム塗布
  3. ブラッシング
ミコガイ
ミコガイ
硬質な革なので、油分が抜けるとひび割れが起きやすくなります。乾く前にクリームで保湿を。

栃木レザーバケッタ ブックカバーのお手入れ

栃木レザーバケッタのブックカバーのお手入れ方法 シボが入った革なので、しっかり目にブラッシングしてください。 時々クリームを塗ってください。
栃木レザーバケッタの手入れ手順
  1. ブラッシング
  2. クリーム塗布
  3. ブラッシング
ミコガイ
ミコガイ
あつかいやすい革です。 しっかりお手入れしてあげればさらにきれいに使えます。

味カーフブックカバーのお手入れ方法

味カーフのブックカバーの手入れ

商品ページ 味カーフの文庫本ブックカバー

使い始めは状態が変化しやすくデリケートなので、やさしくブラッシングしてください。 クリームを塗ったあとすぐにブラッシングせず、乾くのを待ってからさわるようにしてください。
味カーフの手入れ手順
  1. やさしくブラッシング
  2. クリーム塗布
  3. 完全に乾いてからブラッシング
この革に不向きな商品
  • クリームナチュラーレ(エム・モゥブレィ プレステージ)
ミコガイ
ミコガイ
経年変化が楽しい革です。お手入れを楽しんでください。

ブライドルレザーブックカバーのお手入れ

ブライドルレザーブックカバーのお手入れ 水分が多いデリケートクリームはあまり浸透しません。 ロウ成分の多いケア剤で油分とロウを補ってあげる方法がベター。
ブライドルレザーの手入れ手順
  1. ブラッシング(ブラシはブライドル専用に)
  2. ブライドルレザー用クリーム塗布
  3. ブラッシング
[コロンブス] 革小物用 ブライドルレザークリーム ムショク
columbus(コロンブス)
¥1,760(2020/06/27 10:06時点)
商品サイズ (幅×奥行×高さ) :6.2×6.2×5.8
ミコガイ
ミコガイ
ブライドルレザーは、油分とロウが無くなってくると、シワが目立ったり、割れやすくなったりと、品質が落ちてしまいます。 定期的にきちんとケアしましょう。

アルランシュリー/WHカーフブックカバーのお手入れ

カーフのブックカバーアルランシュリーブックカバー

商品ページ WHカーフの文庫本ブックカバー

商品ページ アルラン シュリーの文庫本ブックカバー

ブラッシングを基本とし、時々クリームを塗ってください。 ミンクオイル、ニートフッツオイル等、油分の多すぎるケア用品は使わないでください。 キレイに使いたい革だと思うので、クリームを塗る前に防水スプレーで保護してあげるのもおすすめ。
アルランシュリー/WHカーフの手入れ手順
  1. ブラッシング
  2. 防水スプレー
  3. クリーム塗布
  4. ブラッシング
[コロニル] 防水スプレー ウォーターストップ 400ml メンズ CN044021
Collonil(コロニル)
成分:防水剤、炭化水素系溶剤、ナフサ、ブタン、プロパン、ジメトキシメタン、酢酸ブチル、メタノン
☟のスプレーはクリームと防水スプレーを兼ねる便利アイテムです。

象革ブックカバーのお手入れ

象革の文庫本ブックカバーのお手入れ方法

商品ページ 象革の文庫本ブックカバー

基本のお手入れはブラッシングと防水スプレーです。 凸凹が深くホコリが溜まりやすいので、時々エアダスターを噴きかけてあげるとなお効果的。 表面の汚れが気になる場合は、紙やすり(#320~#600)で軽くこすると落ちる場合があります。 オイルやクリームは使わないでください
象革の手入れ手順
  1. ブラッシング
  2. 防水スプレー
  3. ブラッシング
[コロニル] 防水スプレー ウォーターストップ 400ml メンズ CN044021
Collonil(コロニル)
成分:防水剤、炭化水素系溶剤、ナフサ、ブタン、プロパン、ジメトキシメタン、酢酸ブチル、メタノン

汚れが気になる場合のクリーナーの選び方

靴用のクリーナーのように効果が強いものは使わないでください。 おすすめのクリーナーはコロニルのデリケートクリーム。 デリケートクリームという名前ですが、実は中身はクリーナーです。 革に与えるダメージが少なく、保湿効果もあるので、当店で扱っているようなタンニンなめしや、繊細な仕上げがなされた高級革にもおすすめできます。 象革には使わないでください。
スポンサーリンク

まとめ

革のブックカバーのお手入れについて書きました。 基本は以下のとおりです。
  1. ブラッシング|基本。[ほこり払い]
  2. クリーム塗布|年に数回程度。[保湿・表面保護・汚れ落とし]
  3. ブラッシングor乾拭き|[仕上げ]
革によって方法や注意点がちがいますので、お使いの革の項目をご覧になってください。 正しいお手入れをすれば革製品は長持ちします。 どの製品や革にも共通なのは、汚れを溜めないこと。 頻繁に手にふれるブックカバーは特に汚れやすい。 汚れを溜めない為に一番大切なことは、日ごろからこまめにブラッシングしてあげることです。 ブラッシングで汚れを落とした上で、必要であればクリーナー、また必要であれば防水スプレーをかけてから、保湿や保護目的のクリームを塗りましょう。 お手入れが上手になれば、きれいなエイジングが期待出来て革製品の趣味が一層深まります。 革製品の趣味にお役立ていただけたらうれしいです。 ブックカバーにおすすめのケアグッズ
[コロニル] 防水スプレー ウォーターストップ 400ml メンズ CN044021
Collonil(コロニル)
成分:防水剤、炭化水素系溶剤、ナフサ、ブタン、プロパン、ジメトキシメタン、酢酸ブチル、メタノン
おすすめのクリーナー
  1. ブックカバーのお手入れ方法は?
  2. お手入れにはどんな道具を使えばいいの?
これらを解決する内容です。
この記事を書いた人
dete

・レザーブランド"dete"の人
・職人歴10年/元・美容師

【DeteLogはこんな方向け】
・レザクラの腕を上げたい
・革のケアの腕を上げたい
・「革」に詳しくなりたい

お気軽にフォローしてください
スポンサーリンク

革のブックカバーのお手入れ方法(基本編)

deteの革のブックカバー まずは基本の工程をさらっと紹介します。

基本の手順

  1. ブラッシング|基本。[ほこり払い]
  2. クリーム塗布|年に数回程度。[保湿・表面保護・汚れ落とし]
  3. ブラッシングor乾拭き|[仕上げ]
以上。
ミコガイ
ミコガイ
簡単でしょう?是非チャレンジしてみてください。

ブックカバーのお手入れの考え方

ブックカバーは、手に触れる機会が多い革製品。 なので、手の汚れをふせぐケアが必要です。 具体的に言うと、防水スプレーを使ったり、気になるならクリーナー(クリームタイプの)を使うなど。

基本のケア用品

素材によっておすすめは違いますが、これを買っておけば間違いないというグッズを紹介。 万能なクリームはこちら万能なブラシはこちら 次の章では革ごとに紹介します。 今お使いの(購入検討中の)革の項目をご覧ください。

革の種類によって違うお手入れ方法

革のブックカバーのお手入れ方法 ここから革ごとの手入れ方法を紹介していきます。

エルバマット/E.geminiのブックカバーの手入れ

イタリアンレザーE.geminiのブックカバーのお手入れ

商品ページ エルバマット/E.geminiの文庫本ブックカバー

オイルたっぷりのエルバマット(E.gemini)は、1年くらいはブラッシングのお手入れだけでも問題はありません。 でも、その間も少しずつ油分が抜けているのは事実です。 それを少しずつ補ってあげる必要があります。
エルバマットの手入れ手順
  1. ブラッシング
  2. クリーム塗布
  3. ブラッシング
おすすめのクリーム
ミコガイ
ミコガイ
塗りすぎには気を付けてくださいね。 E.geminiはシボが深いのでしっかりブラッシングを。

PRIMO(オイルカーフ)のブックカバーの手入れ

PRIMOブックカバーのお手入れ

商品ページ PRIMOの文庫本ブックカバー

使い始めは油分がたっぷり入っているので、やはり基本はブラッシング。 時々(数か月に一回)、以下のクリームを使ったお手入れを行ってください。
PRIMOの手入れ手順
  1. ブラッシング
  2. クリーム塗布
  3. ブラッシング
この革に不向きな商品
  • デリケートクリーム(サフィール)
ミコガイ
ミコガイ
あつかいやすい革です。 手入れを怠って油分が減ってくると細かいシワが入りやすくなるので注意。

TOIANOブックカバーのお手入れ

トイアーノのブックカバーのお手入れ方法

商品ページ TOIANOの文庫本ブックカバー

手入れを怠ると汚れが付きやすいので、ブラッシングをまめに。 キレイに使いたいなら防水スプレーを使うのもおすすめ。
TOIANOの手入れ手順
  1. ブラッシング
  2. (防水スプレー)
  3. クリーム塗布
  4. ブラッシング
おすすめのケア用品
[コロニル] 防水スプレー ウォーターストップ 400ml メンズ CN044021
Collonil(コロニル)
成分:防水剤、炭化水素系溶剤、ナフサ、ブタン、プロパン、ジメトキシメタン、酢酸ブチル、メタノン
ミコガイ
ミコガイ
コロニルのクリームもいいですが、よりシミになりにくいモゥブレィのデリケートクリームが◎。 時々コロニルのデリケートクリームを使ってクリーニングしてあげるのもありです。

栃木レザースムース(サマーオイル/プルアップ)のお手入れ

栃木レザーブックカバーのお手入れ方法

商品ページ 栃木レザーの文庫本ブックカバー

うすく表面処理がされているので、TOIANOなどの素上げの革に比べると汚れや水濡れには強い。 基本はブラッシング。他の革よりも少し頻度多め(2,3か月に一回)にクリームを塗ってください。
栃木レザーの手入れ手順
  1. ブラッシング
  2. クリーム塗布
  3. ブラッシング
ミコガイ
ミコガイ
硬質な革なので、油分が抜けるとひび割れが起きやすくなります。乾く前にクリームで保湿を。

栃木レザーバケッタ ブックカバーのお手入れ

栃木レザーバケッタのブックカバーのお手入れ方法 シボが入った革なので、しっかり目にブラッシングしてください。 時々クリームを塗ってください。
栃木レザーバケッタの手入れ手順
  1. ブラッシング
  2. クリーム塗布
  3. ブラッシング
ミコガイ
ミコガイ
あつかいやすい革です。 しっかりお手入れしてあげればさらにきれいに使えます。

味カーフブックカバーのお手入れ方法

味カーフのブックカバーの手入れ

商品ページ 味カーフの文庫本ブックカバー

使い始めは状態が変化しやすくデリケートなので、やさしくブラッシングしてください。 クリームを塗ったあとすぐにブラッシングせず、乾くのを待ってからさわるようにしてください。
味カーフの手入れ手順
  1. やさしくブラッシング
  2. クリーム塗布
  3. 完全に乾いてからブラッシング
この革に不向きな商品
  • クリームナチュラーレ(エム・モゥブレィ プレステージ)
ミコガイ
ミコガイ
経年変化が楽しい革です。お手入れを楽しんでください。

ブライドルレザーブックカバーのお手入れ

ブライドルレザーブックカバーのお手入れ 水分が多いデリケートクリームはあまり浸透しません。 ロウ成分の多いケア剤で油分とロウを補ってあげる方法がベター。
ブライドルレザーの手入れ手順
  1. ブラッシング(ブラシはブライドル専用に)
  2. ブライドルレザー用クリーム塗布
  3. ブラッシング
[コロンブス] 革小物用 ブライドルレザークリーム ムショク
columbus(コロンブス)
¥1,760(2020/06/27 10:06時点)
商品サイズ (幅×奥行×高さ) :6.2×6.2×5.8
ミコガイ
ミコガイ
ブライドルレザーは、油分とロウが無くなってくると、シワが目立ったり、割れやすくなったりと、品質が落ちてしまいます。 定期的にきちんとケアしましょう。

アルランシュリー/WHカーフブックカバーのお手入れ

カーフのブックカバーアルランシュリーブックカバー

商品ページ WHカーフの文庫本ブックカバー

商品ページ アルラン シュリーの文庫本ブックカバー

ブラッシングを基本とし、時々クリームを塗ってください。 ミンクオイル、ニートフッツオイル等、油分の多すぎるケア用品は使わないでください。 キレイに使いたい革だと思うので、クリームを塗る前に防水スプレーで保護してあげるのもおすすめ。
アルランシュリー/WHカーフの手入れ手順
  1. ブラッシング
  2. 防水スプレー
  3. クリーム塗布
  4. ブラッシング
[コロニル] 防水スプレー ウォーターストップ 400ml メンズ CN044021
Collonil(コロニル)
成分:防水剤、炭化水素系溶剤、ナフサ、ブタン、プロパン、ジメトキシメタン、酢酸ブチル、メタノン
☟のスプレーはクリームと防水スプレーを兼ねる便利アイテムです。

象革ブックカバーのお手入れ

象革の文庫本ブックカバーのお手入れ方法

商品ページ 象革の文庫本ブックカバー

基本のお手入れはブラッシングと防水スプレーです。 凸凹が深くホコリが溜まりやすいので、時々エアダスターを噴きかけてあげるとなお効果的。 表面の汚れが気になる場合は、紙やすり(#320~#600)で軽くこすると落ちる場合があります。 オイルやクリームは使わないでください
象革の手入れ手順
  1. ブラッシング
  2. 防水スプレー
  3. ブラッシング
[コロニル] 防水スプレー ウォーターストップ 400ml メンズ CN044021
Collonil(コロニル)
成分:防水剤、炭化水素系溶剤、ナフサ、ブタン、プロパン、ジメトキシメタン、酢酸ブチル、メタノン

汚れが気になる場合のクリーナーの選び方

靴用のクリーナーのように効果が強いものは使わないでください。 おすすめのクリーナーはコロニルのデリケートクリーム。 デリケートクリームという名前ですが、実は中身はクリーナーです。 革に与えるダメージが少なく、保湿効果もあるので、当店で扱っているようなタンニンなめしや、繊細な仕上げがなされた高級革にもおすすめできます。 象革には使わないでください。

まとめ

革のブックカバーのお手入れについて書きました。 基本は以下のとおりです。
  1. ブラッシング|基本。[ほこり払い]
  2. クリーム塗布|年に数回程度。[保湿・表面保護・汚れ落とし]
  3. ブラッシングor乾拭き|[仕上げ]
革によって方法や注意点がちがいますので、お使いの革の項目をご覧になってください。 正しいお手入れをすれば革製品は長持ちします。 どの製品や革にも共通なのは、汚れを溜めないこと。 頻繁に手にふれるブックカバーは特に汚れやすい。 汚れを溜めない為に一番大切なことは、日ごろからこまめにブラッシングしてあげることです。 ブラッシングで汚れを落とした上で、必要であればクリーナー、また必要であれば防水スプレーをかけてから、保湿や保護目的のクリームを塗りましょう。 お手入れが上手になれば、きれいなエイジングが期待出来て革製品の趣味が一層深まります。 革製品の趣味にお役立ていただけたらうれしいです。 ブックカバーにおすすめのケアグッズ
[コロニル] 防水スプレー ウォーターストップ 400ml メンズ CN044021
Collonil(コロニル)
成分:防水剤、炭化水素系溶剤、ナフサ、ブタン、プロパン、ジメトキシメタン、酢酸ブチル、メタノン
おすすめのクリーナー

コメント

タイトルとURLをコピーしました