電子書籍『ハンドメイドPROシリーズ』発売中>>

革のブックカバーを実店舗で買うなら…ブックファースト新宿店へ

その他の話
この記事の内容は2022年03月15日に更新されました。

deteのミコガイです。

この記事はブックファースト新宿店で販売中の革製ブックカバーについて書いています。

主なコンテンツは以下の通り。

  1. ブックファースト新宿店で買えるdeteのブックカバーの種類
  2. 革のブックカバーを買うメリットは?
  3. ブックファースト新宿店のアクセス・営業時間

ブックカバー欲しいけど革製品は実物見ないと不安

とか、

ブックカバーって何のために買うの?

という不安や疑問を解消することができる内容です。

スポンサーリンク

ブックファースト新宿店で買えるdeteのブックカバーの種類

2019年8月執筆時時点の情報です。

〈サイズ〉

  1. 文庫本ブックカバー
  2. ビジネス書ブックカバー

〈革の種類〉

  1. サマーオイル(栃木レザー)
  2. プリモ(カーフ)
  3. E.gemini(New!2020年2月~)

詳しく説明していきます。

文庫本ブックカバー

文字通りコンパクトな文庫本用のブックカバー。

小説をよく読む方向け。

通勤時、旅のお供におすすめです。

税抜き7,000円~

文庫本ブックカバーをネットで買う

文庫本ブックカバー(プリモ)をネットで買う

ビジネス書ブックカバー

四六判(188mm×130mm)のソフトカバー用のブックカバー。

一般的なビジネス書に多く採用されているサイズです。

弊社HPでは”四六判ブックカバー”という商品も販売しておりますが、四六判ブックカバーはハードカバー対応の少し大きなサイズのブックカバーです。

税抜き9,000円~

ビジネス書ブックカバーをネットで買う(プリモ)

サマーオイル(栃木レザー)のブックカバー

光沢としっかりとしたハリのある質感が特徴のタンニンなめし革

文庫本用が7,700円と一番お手頃な価格ですが、金額の差を感じさせない高級感があります。

↑のブラウンは経年により濃くなっていく色変化も楽しめます。

ブラウン、ダークチョコ、ブラックの3色をご用意。

お手入れ方法はこちら☟

トイアーノ&マイネ(イタリアンレザー)のブックカバー

カラフルで少しマットな表情のイタリアンレザー。

ナチュラルな仕上げになっており、色変化が顕著です。

革の味わいを楽しむならとてもおすすめな革です。

ナチュラル、チョコ、オレンジ、グリーン(カーキ系)、アボカド(明るいグリーン)をお取り扱いいただいています。

プリモ(カーフ)のブックカバー

オランダ原産の原皮を使用した高級カーフです。

写真を見てわかる通り、きめ細やかな質感がなんとも言えない美しさ。

ダークプラム、ディープフォレスト(深緑)、コニャック(新色)をお取り扱いいただいています。

E.geminiブックカバー

E.geminiのブックカバー

ブックカバーではありません。色見本です。

テンペスティ社のタンニンなめし革。

深くはっきりとしたシボ革です。

取り扱いカラーはambra(左から3番目)、prugna(右から2番目)、nero(黒)の3色です。

この革について詳しくはこちら☟

最高のシボ革E.geminiとエルバマットの経年変化写真
最近ちまたでも人気のエルバマット(ELBAMATT)と、自分史上最高のシボ革E.geminiの経年変化写真を集めてみました。...

ブックカバーの売り場の様子

売り場で撮影させていただきました。

革は実物見ないと不安

という方は、迷わずブックファースト新宿店へGoです。

ブックファースト新宿店 Googleマップ

スポンサーリンク

革のブックカバーを買うメリットは?

ここまでブックカバーの展開商品について説明してまいりましたが、

そもそもブックカバーって何のために買うの?

っていう人もいるかもしれません。

革のブックカバーを買うと世界が変わります!

とまでは言いませんが、毎日の暮らしをもっと楽しくするきっかけには大いになり得ます。

〈革のブックカバーを手に入れることで得られるメリット〉

  1. 読書がより充実した時間になる
  2. 革の経年変化が楽しい
  3. 表紙のデザインを気にせず読める

読書がより充実した時間になる

大切な本やお気に入りの本にはブックカバーを付けてみましょう。

ページを繰る紙の質感と、それぞれに違う革の手触りが相まって、”手で楽しむ”新しい読書の楽しみ方が生まれます

しっかりとした厚みのブックカバーは持ちごたえがあり、読書している実感を得ることができます。

革の経年変化が楽しい

手に触れる機会の多さや持ち方、革の種類などにより、使う人それぞれの経年変化を魅せてくれるのが革のブックカバーの醍醐味

摩擦により光沢が増し、日焼けによりタンニン成分の色が変化し、あなただけのオリジナルブックカバーが完成します。

お手入れを楽しめればさらに趣味の世界は広がります。

ブックファースト新宿店は書店とは思えないくらい革製品のケア用品が揃っていて、ブックカバーと一緒に必要なものを揃えることが可能です。

最低限のケア用品として、化繊ブラシもしくは馬毛ブラシと、シュプリームクリームデラックスもしくはデリケートクリームがあれば完璧です。

これのケア用品は財布やバッグや靴にも使えるものですので、一家に一台揃えておいて欲しいです。

ブラシの選び方についてもっと詳しく知りたい方はこちら☟

クリームの選び方についてはこちら☟

表紙のデザインを気にせず読める

文庫本よりもビジネス書や自己啓発本でよくあることだと思うのですが、表紙のデザイン(タイトル)が恥ずかしかったりする。

すごくいい本なんだけど、人前では読みたくない本とかありますよね。

そういう時は革のブックカバーを積極的に使って欲しい。

デキる人風の空気感を漂わせることができますw

ブックファースト新宿店のアクセス・営業時間

店舗名ブックファースト新宿店
場所モード学園コクーンタワー 地下1階・地下2階
住所〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-7-3 モード学園コクーンタワー 地下1階・地下2階
最寄り駅JR、小田急、京王、東京メトロ、都営地下鉄 新宿駅
電話番号03-5339-7611(代表)
営業時間10:00AM~11:00PM
休業日不定休

ブックカバーのメンテナンスについて

ブックカバーのメンテナンス方法は、ブラッシングとクリームを。

素材によっても違ってくるので、ぜひこちらの記事☟をご覧になって適切なお手入れをしてください。

deteブックカバー(革製)のお手入れ方法
ブックカバーのお手入れは、基本はブラッシングとクリームを。素材による違いも解説しています。具体的に言うと、汚れやすい革なら防水スプレーも必要。ブライドルレザーには専用のクリームを。

革の美しいエイジングを第一に考えたメンテナンスについては☟こちらを。

あめ色の美しいヌメ革エイジングを目指すお手入れ方法~
この記事では、味が出る素材として知られているタンニンなめし革(ヌメ革)のキレイなエイジングを目指すお手入れの方法をご紹介します。まず、きれ...

まとめ

ブックファースト新宿店で取り扱っているdeteのブックカバーは以下の通り。

  • 文庫本サイズ
  • ビジネス書サイズ

革の種類は以下の通り。

  • 栃木レザー(光沢とハリのある質感が高級感を醸し出すスムース革)
  • イタリアンレザー(経年変化が楽しめるスムース革)
  • プリモ(滑らかな質感と深い色合いが美しいカーフ素材)

ブックファーストの店舗案内はすぐ上の項目を参照のこと。

とにかく革質にこだわった素敵な素材を使っています。

是非一度足を運んでいただき、お手に取ってみていただきたいです。

それではまた。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました