象革のブックカバー制作中

ブックカバー

DSC_8902-2_1

オーダー分の象革ブックカバーが2点。一緒に少しだけ在庫分を作ることにしました。

裏地は国産のゴート、国産ピッグ、イタリアの牛革と様々です。違いを比べていただけたら楽しいのですが、あいにくそれぞれの嫁ぎ先は違います。

DSC_8962

DSC_7744

今使っている象革は、2年ほど前にリザードを仕入れに伺ったエキゾチックレザー専門店で一目ぼれして、半ば道楽で買い求めたもの。あまり売り込むこともせず、欲しい人がいたらいいけど、いなかったら見本とか自分用に使おうと思っていました。

それが、今回の制作で残りはわずかに!ついに完売が見えてまいりました。牛革とは仕入れ値のケタが違う素材なので、正直ホッとしていたりもします。さて、次は何色と何色を仕入れようか・・・。

 

 

こちらはイタリアンレザーのE.geminiで作った一枚革のブックカバー。

 

P7311699-2

 

普段この革はミシン縫いのブックカバーには使わないのですが、作ってみたらとてもいい感じです。HPにアップしたところ、ブックカバーをたくさん買ってくださっている常連のお客様がプレゼント用にお買い上げくださいました。

またいつか在庫用に作りたいです。

 

文庫本ブックカバー 象革エレファントレザー dete
個性的な象革を使用した、deteオリジナルデザインの文庫本サイズブックカバー。必要な機能のみを凝縮したシンプルデザインです。裏地はピッグスキンを貼った高級仕立て、切り目本磨き仕様です。美しいコバの仕上げをご堪能くださいませ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました