[革のハギレBoxあげます(送料着払い)]企画します!

革のハギレBoxあげます(送料着払い)企画します!その他の話
 

このイベントは不定期開催です。

開催情報はTwitterをフォローしてチェックしてください。

デテログ初のあげます企画(送料は着払い)です。

この記事をよく読んで応募してください。

この記事を書いた人
dete

・月間PV10万の革メディア『デテログ』の編集長
・レザーブランド"dete"の人
・職人歴10年/元・美容師

【デテログはこんな方向け】
・レザクラの腕を上げたい
・革のケアの腕を上げたい
・「革」に詳しくなりたい

お気軽にフォローしてください
スポンサーリンク

「革のハギレBoxあげます(送料着払い) 2021 / 03」企画の内容

この企画は終了しました。次回開催時期はこの記事とTwitterでお知らせします。

期間

2021年3月10日~15日23時59分

プレゼント内容
  • イタリアンレザー、イギリス製ブライドルレザー、国産ヌメ革、ヨーロッパ製カーフ、フランス製山羊革、国産キップ、国産ベビーカーフ他がランダムに入ります。
  • ヤマト運輸宅急便60サイズ相当
  • どのボックスが届くかはお楽しみ

※ハギレのサイズ、素材としての品質は保証しません。

デテログ
デテログ

ごちゃごちゃのラフな状態で届きます。革の粉もたっぷり出るので、新聞紙などを敷いた上で開けてください。

小さかったりキズがあったり汚れていたり、品質が悪い部位だったり・・・ふつうのクラフトには使えないハギレですが返品不可です。覚悟して受け取ってください

ハギレの使い方
  • いろんな革があることを知る
  • 切ったり曲げたり濡らしたり、革の性質を知る
  • 裏に研磨剤を塗れば革砥として刃物の切れ味回復に使える
  • 刃物の試し切りに使う
スポンサーリンク

必読!革のハギレBoxあげます(送料着払い)の応募方法と条件と注意事項

必ずご確認ください。
応募いただいた時点で、この記事の内容を全て了承したものとみなします

応募方法と条件

該当ツイートをリツイートで応募完了です。

条件
  • レザークラフトを始めたい方or初心者さん
  • 18歳以上の方

当選したら・・・注意事項など

・当選者のみにDMで連絡します。連絡後48時間以内に返信いただけない場合無効となります。
・当選者のお名前・ご住所・お電話番号をお尋ねいたします。いただいた個人情報は商品発送目的のみに使用いたします。
・発送は応募締め切り後7日前後を予定しております。
宅急便着払いで東京からお届けします。受け取り時にヤマト運輸スタッフにお支払いください。
※ヤマト運輸規定期間内にお受け取りいただけなかった場合、往復の送料を請求申し上げます。
・当選者様のアカウントを、後日Twitterおよびブログにて公開させていただきます。

ヤマト運輸送料の案内

目安として、南東北、関東、中部地方あての送料は930円です。

注意事項
  • 送料は当選者様にご負担をお願いいたします
  • 鍵アカウントでの応募は無効とします。
  • 応募目的で複数作成したアカウントからの応募は無効とします。
  • 応募は1人一回までとします。
  • 革素材の仕入れ先、種類等はお答えできかねます。
  • 革素材のサイズ、種類、品質は保証しません。
  • 転売・商用利用不可とします。
デテログ
デテログ

送料がかかるので18歳以上限定です。

これから始める方や始めたての方にぜひ応募して欲しいです。

申し訳ないですが、プロやセミプロの方、上級者だと自分で思う方は自重をお願いします。

スポンサーリンク

革のハギレBoxあげます(送料着払い)企画の目的

企画の目的について。

処分される革を減らしたい

プレゼント企画の目的は、本来ならうちで処分することになってしまう革のハギレを、少しでも有効に活用してもらうため。

デテログ
デテログ

生き物の命をいただいているのだから、すこしでもムダなく活用したいです。

参考記事 本革こそサステナブル|断言できる1つの理由

「革」がいつまでも持続可能な素材であり続けるために、少しずつできることをしていこうと思います。

無料で配ると革が売れなくなるのでは?

革が売れなくなって、『持続可能な素材』から遠ざかるのでは?

デテログ
デテログ

量が少なく、またお届けする革は作品には使用しにくいサイズと品質であるため大きな影響はないと考えています。

今回プレゼントする革は、小さい革、キズが多い革、品質が低い革などがほとんど。作品作りに使える素材は保証していません。

つまり、作品の材料として応募するとガッカリする結果になるでしょう。

レザークラフトを広げたい

今回の企画は、初心者さんやこれからレザークラフトを始めたい方にこそ応募して欲しいです。

「こんな革があるんだ。」という発見をしたら、お気に入りのハギレを持ってレザークラフトショップに足を運びましょう。

そして、今まで使ったことの無い新しい革を買い作品作りをしましょう。

その他レザークラフトに役立つ情報発信をしています。

レザークラフトハウツー記事まとめ《革職人直伝》
レザークラフトのテクニックに関する記事をまとめました。《この記事の使い方》学びたくなった時の為にブックマークしてください。プロのテ...
スポンサーリンク

ハギレプレゼントの次回開催について

革のハギレが貯まったらまた開催します!

開催のお知らせはTwitterで行う予定です。

基本的にフォローバックしませんが、どうぞお気軽にフォローしてください。

この記事は以上です。長文お読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました