「 2016年11月 」一覧

特注のバッググリップ Herve Chapelierエルベシャプリエ ダブルハンドルサイズ

エルベシャプリエのバッグに使いたいという問い合わせをちょくちょくいただくバッググリップlap Lの特注のモデル。 何が特注かというと、部分的に裏地を付けているのです。 お客様いわく、以前他社の同様の製品を使用していたとこ・・・ read more.

ELBAMATTの色名の素敵さ 無料のストックフォトを使って表現

deteではいくつかのイタリア革を取り扱っています。 しっとりとしていながらもコシの強いTOIANO、深いシボと深みのある発色が魅力のE.gemini、たっぷり入ったオイルによるなめらかな質感が特徴のELBAMATTなどなど。 ・・・ read more.

ブライドル、蝋引き、迷彩、シボ革・・・イタリアやイギリスの革がいろいろ入荷しました

いろいろと入荷しました。 どの革も新顔でして、ほとんど初めて取り扱うタンナーの素材です。 SHIBILLA(Tempesti社製) イタリアの蝋引きの革。 しなやかでカジュアル。蝋をふき取ると光沢のあ・・・ read more.

シザーケースのおすすめはブラック

なんだかんだ言って、シザーケースのおススメはブラックです。 だって、汚れが目立たないもの。 こんなこと書いたら、他の色が売れなくなる? そんな・・・ read more.

わかさや渡辺酒店でちょいと一杯

ここのところ新大統領のニュースで持ちきりですが、ニコンの千人切りも個人的には気になっています。日本が誇る素晴らしいメーカーが、また一つ崩れ去っていくのかという不安。 カメラの需要がここまでスマホに奪われるとは、一体どれだけのカメラ制作・・・ read more.

つながっている

純文学に詳しくなってこそ教養のある大人。 と思っていた時期があった。無邪気なもんです。 いつも鞄に文庫本を忍ばせて、通学電車の中、背伸びして入る喫茶店で、早々に美容への進路を決めて成績からドロップアウトし・・・ read more.

手縫いの新書判ブックカバー岩波小年文庫対応サイズしおり付き

手縫いで制作した新書判ブックカバーです。 今回はしおり付きで制作しました。 さらに、横幅を少し大きくすることで、岩波小年文庫にも対応するサイズとしました。私自身は確認していないのですが、あるお客様がレビ・・・ read more.

二日続けて商品紹介-上質な国産カーフのブックカバー

前回のブログに引き続いて商品の紹介です。 あまり宣伝ぽくなるのもどうかと思い、商品に関する記事の比率が高くなり過ぎないようにしようと思っていたら、今度はほとんど仕事のことを書いていないっていう。 待っていてくれている読者もいらっ・・・ read more.

手縫いのブックカバー達

手縫いのブックカバーです。本当は、在庫を十分に用意して、その中から自由に選んでいただきたいのですが、2か月前からずっと在庫はほぼゼロ。新書判など一部のサイズでごく少数の在庫がある状況です。 TOIANO ナチュ・・・ read more.

メッシュのシザーケースベルト

こういうのもオシャレですよね。 メッシュタイプのシザーケースベルト。 メッシュタイプはしなやかなのでフィット感もよく、腰にも優しいです。 col.pull up BROWN メッシュの隙間にバックルの・・・ read more.

手縫いで作った栃木レザーとデッドストック国産カーフのスリムなバイブルサイズシステム手帳

2015年8月制作 スリムな手帳をご所望でしたので、クラウゼ社のバインダーの中で一番スリムな物を選びました。 革の下敷きが付きます。 縫製は全て手縫いです。手縫いならではの、立体感・・・ read more.

アトリエスナップ 2016.10

今年の9月は本当に晴れまが少なかった。 秋が深まるにつれて、天気も安定してきて過ごしやすい日が続いています。 工房定点観測です。 OM-D E-M10 / M.ZUIKO DIGITAL ED 12・・・ read more.