「 2016年06月 」一覧

分上野薮かねこ *浦ンチ(仮) 第1回 - 蕎麦

浦ンチ第一回目は蕎麦です。 最初にご紹介するならここかなと思える安定感。 落ち着いた雰囲気の中楽しめるそば屋です。 浦和駅西口から歩いて10分弱でしょうか。当工房からは線路を挟んでやはり徒歩10分かかるかか・・・ read more.

革の個性 と 浦ンチ(仮)

3種類の革で同じデザインのブックカバーを作ります。 同じパーツも革によって硬さに差が出ます。 それぞれの革の特性を楽しみながら使っていただけたら、愛着もより一層沸くのではないかと。 今回使用したのは・・・ read more.

S02a-5 シザーケース

パターンは前回制作分と同じですがいくつかの部分をマイナーチェンジ。 コバの仕上げ、金具の使い方、より品質の高いホック金具の採用、革の厚み・・・などなど。こだわればキリがありませんが、少しでも長く使ってもらえるよう、使いやすくなるよう、・・・ read more.

デジカメストラップ”digi-01″

コンパクトデジカメ用のストラップを作りました。 最近のコンデジ需要はどのくらいあるのでしょうか? スマートフォンのカメラもなかなかバカにできない品質になってきているので、コンデジを使う人となると写真に対するこだわりのある方が多い・・・ read more.

オーダーメイド総手縫い!貴重なバッファローレザーのクラッチブリーフケースが完成

ワイルドなバッファローの革で制作しました。 ピット槽でなめし、足踏みでシュリンクさせたというバッファロー。芯まで濃く染まっているところをみると、染料ではなく鉄媒染でしょうか? 弾力があり柔・・・ read more.

朗報 革職人のガチの作業工程を紹介 -手縫いクラッチブリーフケース編 12

最後の仕上げ。コバを鉋、包丁で平滑に整えます。さらに紙やすりをかけ、この時点でツルツルになるまで仕上げます。 さらに、塗料を塗ってはやすりをかけ、ぬってはやすりをかけと何度も繰り返して完成。 滑らかに仕上げること・・・ read more.