kindle書籍「革職人になる方法 プロ直伝マニュアル」発売中>>

驚きのビフォーアフター|オイルレザーブーツを水洗いする方法

驚きのビフォーアフター|オイルレザーブーツを水洗いする方法革製品のお手入れ方法
この記事の内容は2023年01月22日に更新されました。

オイルレザーのブーツを水洗いする方法を動画と写真で紹介します。

革靴のひどい汚れ、カビ、匂いなどに悩まされている方に読んでいただきたいです。

この記事を書いた人

プロフィール

・レザーブランド"dete"の代表
・出版書籍『革職人になる方法』Amazon手芸本1位獲得

※当サイトはリンクフリーです。リンクの貼り方についてをご覧ください。
※当サイトは、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングのアソシエイトとして適格販売により収入を得ています。

お気軽にフォローしてください
スポンサーリンク

水洗い&お手入れのビフォーアフター

長いこと靴箱にしまわれていてカビ臭がしていたボロボロのブーツ。。。

思い切って水洗いしてしまいましょう!

その結果です☟

右足側のみ水洗いしてクリームを塗りました。

ボロボロの靴が瑞々しくよみがえりました!

やり方を解説します。

スポンサーリンク

【動画】オイルレザーブーツを水洗いする方法

先に動画、そのあと同じ内容を文章と写真で解説します。

動画にはありませんでしたが、この後クリームを塗ってブラッシングして完成です。

オイルレザーブーツの水洗い手順

手順

  1. 冷水で流す
  2. シャンプーで撫で洗い
  3. 冷水で流す
  4. オイルを塗り込む
  5. かげ干し(動画はここまで)
  6. クリーム塗布
  7. ブラッシング

1|冷水で流す

思い切りよく流しましょう。

冷水でほこりや砂を流します。

水に浸して放置する方法はおすすめしません
靴の中の詰め物がだめになってしまう恐れがあります。

濡れた状態でブラシを使うのも厳禁です。
革の種類によっては大きなダメージを与えてしまうことに。

2|シャンプーで撫で洗い

ブーツをシャンプー

髪用のシャンプーを泡立てて撫で洗いします。

中性もしくは弱酸性のボディソープでも大丈夫です。

[エム・モゥブレィ] 革靴水洗い用キット クリーニングキット メンズ 無色 Free
M.MOWBRAY(M.モゥブレィ)
¥2,673(2022/12/08 23:17時点)
こんな時にご使用ください 1.雨でシミができてしまった時や革靴の表面に白い粉(塩分)が吹き出てきた時。  【効果】雨ジミや表面の塩分をきれいに落します。 2.長期間履いていて汗がしみ込んでいる靴や清潔感がなくなってきた時。  【効果】皮革の内側に滞留した汗を取り除き清潔性を向上させます。 3.革靴の履きシワが深くなってきた時や型崩れがひどい時。  【効果】皮革が柔軟した時にキーパーを使用することでシワや型崩れを直します。

革ケア専門メーカーの水洗いキットも販売されています。

このとき、強くこすらないように注意してください。

靴の内部も同じように洗いましょう。

3|冷水で流す

泡がなくなるまでしっかり流します。

4|オイルを塗り込む

ニートフットオイルを全体にたっぷりと塗り込みます。

5|かげ干し

中に新聞紙をつめてかげ干しします。

新聞紙が濡れたらマメに取り換えてあげると乾くのが早いです。

6|クリーム塗布

ここからは動画には無い工程です。

完全に乾いたらクリームを塗ります。

今回使ったクリームは、エム・モゥブレィのデリケートクリーム(ニュートラル)。

浸透しやすく保湿効果が高いクリームです。

シミになりにくく、スエードやヌバックをのぞくほとんどの革製品に使いやすいのも特徴。

このクリームについて詳しくは、エム・モゥブレィ デリケートクリームは買いか?|デメリットと使い方をご覧ください。

色付きと無色のニュートラルがあり、ニュートラルは塗りすぎると白く残ってしまうことがあるので注意。
この件については、過去記事の革財布にクリームを塗ったら白く残ってしまった。対処法は?で解説しています。

6-2|シュークリーム塗布

先に塗ったデリケートクリームは、保湿効果はありますが保護効果はありません。

この上に靴専用のクリーム(シュークリーム)を塗ったら完成です。

ここで使うのは、ブートブラックのシュークリーム。

コート力が高く艶やかな仕上がりになり、個人的にお気に入りのクリームです。

このクリームについては 仕上りに感動。ブートブラックのクリーム(バーガンディ)の効果と使い方 をご覧ください。

靴にクリームを伸ばす時は、このペネトレィトブラシのような小さな豚毛ブラシが使いやすいです。

細かいところまで塗りやすく伸ばしやすい。
普通のブラシより小さいから時間がかかると思うかもしれませんが意外にそんなことはなく、また指で塗るよりずっと早いです。

使うクリームの色の数だけそろえましょう。もっとくわしくは、[失敗しない]レザークリームの塗り方と道具|ペネトレィトブラシが最適をご覧ください。

傷みがはげしいつま先部分は特に重点的に。

塗ったら、先ほどより大きな豚毛のブラシで、クリームをすり込みながら全体に伸ばします。

使ったのはこちら。

7|ブラッシング

仕上げのブラッシングは化繊毛のこちらで。

毛が抜けることがほとんどなく、適度な弾力があって使いやすいブラシです。

一定方向にブラッシングするといいツヤが出ます。

完成です。

プロに頼むのもあり?

ここまで、自分でお手入れしたい方向けに水洗いする方法を紹介してきましたが、本当はプロにお願いするのが一番です。

餅は餅屋。特に、革靴の水洗いは誰がやるかで仕上がりに差が出てしまうメンテナンスです。

革靴の水洗い専門のクリーニング業者があるので、そういったところにお願いするといいでしょう。たとえばこちらのくつリネットさんなど。

くつリネットさんは、カビが生えた靴もOKの宅配靴クリーニングサービスです。自分では勇気がいる革靴の水洗いも安心して任せられます。

まとめ

オイルレザーのブーツを水洗いする方法についてお話しました。

手順のおさらいです。

手順

  1. 冷水で流す
  2. シャンプーで撫で洗い
  3. 冷水で流す
  4. オイルを塗り込む
  5. かげ干し(動画はここまで)
  6. クリーム塗布
  7. ブラッシング

シャンプーは市販の髪用のものを使いました。中性か弱酸性のボディソープ等でもOK。

アルカリ性の製品は使わないでください。

水洗い後、必ずオイルをたっぷりと塗り込んでください。

陰干し後のクリームも忘れずに。

水洗い後は保湿が大切。

使ったクリームはこちら。

ブートブラックはカラバリすごいので、お持ちの靴に合う色がきっと見つかると思います。

クリームを伸ばすのに使ったのはこちらのブラシ。

「むずかしそうだな」と感じたら、ちゅうちょせずプロにお任せするのがベターです。

くつリネットさんは、カビが生えた靴もOKの宅配靴クリーニングサービスです。自分では勇気がいる革靴の水洗いも安心して任せられます。

あなたの靴を救う手助けになれば幸いです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました