学生・アシスタント・腰痛持ちスタイリストに向けた軽量防水シザーケース開発中

表題の通り、この春から、オーダー品製作の合間を縫って、安くて高品質な新作シザーケースの製作に取り組んでおります。目標金額はずばり1万円台。はっきり言って、コスパやばい製品になります。

どちらかと言えば、今までのdeteは、プレミアムなシザーケースを求める方に向けた製品展開を行っていました。「かっこいいシザーケースが売ってない」という意見にお応えするべく、

「オーダーメイドで製作できるうちの利点を生かして、こだわりの強い美容師さんの要望に応えていこうという!」

そんな思いから、提供価格よりも品質を重視して製作してまいりました。

しかし、今回製作しているのは、まだデビューしていない新米美容師さんや、就職もしてない美容学生さんをメインターゲットに捉えた”アシスタントケース”。

非常に軽い製品なので、腰痛持ちの方、重いシザーケースは持ちたくない方にもおすすめ!

製作に取り組むことになったきっかけは、付き合いのあるサロンのアシスタントが放った何気ない一言。

「コームや手袋を入れるアシスタントケースが欲しい。」

そのような製品を考えたことのなかった私は、現場のリアルな声を聞き、目からうろこが落ちたような心持ちになりました。

私一人の力では難しいが、人の力も借りて、deteのハイエンドなシザーケース作りの技術を転用することで、コスパ最高なアシスタント用シザーケースを実現できるかもしれない。

120点を求めるのも革製品ブランドの一つの形ですが、今までにない機能性で、80点のクオリティで120点のコスパを実現するのも一つの社会貢献です。

もちろん、私一人の力では実現しません。製作は外部に委託します。

スタイリストデビューしてからシザーケースとしても使えるよう、着脱可能なシザーズホルダーも付きます。こういうとシザーズ部分がおまけっぽいですが、シザーズホルダーの作りは、deteのハイエンドラインのS09シリーズやS10シリーズと同じです。なのに値段は、〇分の1・・・。はい。無謀です。

さらに無謀な点が一つ。安く提供できる製品を目指しているにも関わらず、材料費は、今のままでは、販売価格3万円台のミドルレンジシザーケースS02シリーズとほとんど変わらないのです。外注の職人との交渉甲斐あって、工賃はある程度抑えることができそうですが、それでも、カッツカツな状況です・・・。

開発を始めた当初は、ディーラーさんや問屋さんに卸してたくさんの方に使っていただきたいと思っていましたが、金額の面でそれは難しそう。現時点では、この製品は、自社での販売をメインに考えている。

もちろん、卸せば多くのお客様のお役に立つことはできますが、その分販売価格に反映せざるを得ない。

”安くて高品質な製品を、希望ある若い美容師に提供する”

そんなコンセプトで開発している製品なのに、価格が普通に高くなっては本末転倒というもの。

利益率の低い製品を自分でたくさん販売するのは苦労が多くなりますが、アシスタント時代はこの製品で修業を積んでもらい、立派なスタイリストになったら、うちのハイエンドなシザーケースを使ってもらえれば本望です 笑

ちなみに、既に開発は佳境に入っていて、現在8個目のプロトタイプを製作してもらっているところ。

モニターは、立川の美容室ハレケのアシスタントと若いスタイリストにお願いしています。いつもありがとうございます。

お問い合わせはこちら

E-mail shopmaster@dete.jp
Tel 048-789-7793
商品のご購入はこちら dete オンラインショップ
WEB ショールーム dete HP

友だち追加
LINEからのご連絡も歓迎します。

おもしろいと思ったらシェアしてね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加