deteの春

門の脇にチューリップが植えてあって、毎年この時期真っ赤な花を咲かせます。

大家さんが管理してくれているのですが、なんとこのチューリップ、井戸水で育てられているのです。

井戸水で育つチューリップなんてなかなかないですよね。

工房の中も春支度ということで、越してきて初めて、畳の表替えをしてもらいました。

畳の表替えを目の当たりにするのも初めて。ここで縫ったりするものだと思っていましたが、職人さんは手早い仕事で畳を剥がし、颯爽と工房に持ち帰っていかれました。工房で機械を使って縫うんだそうです。

夕方頃、新品のように蘇った畳を携えやってきて、やはりあっという間に仕上げてくれました。

苦労して入れたクローゼットがあるので見送った部屋の畳と新品の畳。色のコントラストがすごい。これだったらこちらもお願いした方がよかったか。

新品の畳はこんなに良い香りだったかと改めて思います。旅館に来てるみたいで新鮮です 笑

応接室の畳が新品になりましたので、お客様にも気持ちよく過ごしていただけるのではないかと思います。ご来訪お待ちしております。

dete.jp

お問い合わせはこちら

商品のご購入はこちら dete オンラインショップ

E-mail shopmaster@dete.jp
Tel 048-789-7793
WEB ショールーム dete HP

友だち追加
LINEからのご連絡も歓迎します。

おもしろいと思ったらシェアしてね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加