手縫いは3D

手縫いをベースにしたシザーケースS06-3を制作しています。

150927_2112

正面から見ると直線の多いデザインですが、立体的に貼り合せたパーツや斜めに厚みを削いだパーツなどがある為、縫い針を刺す角度にも気を使って作り上げます。

140629_1436_01

手縫いの場合は一目一目を錐で貫通させながら縫います。

こうすることで、予め曲げて貼り合せたパーツも違和感無く組み上げることができます。

平らな台に革を置いて、曲げを伸ばした状態で縫い穴を貫通させようとするとうまくいきません。

ミシンの場合、腕ミシンという縫い台が腕のように突き出たタイプのミシンを使います。

150327_1637

ミシンは工夫し甲斐のある奥深いツールですが、特に丁寧に仕上げたい箇所は手縫いに頼らざるを得ません。

S06-3は耐久性とシャープなデザインを追及し、手間のかかる手縫いの技術を生かした製品に仕上がっています。

_DSC1858

S06-3

お問い合わせはこちら

商品のご購入はこちら dete オンラインショップ

E-mail shopmaster@dete.jp
Tel 048-789-7793
WEB ショールーム dete HP

友だち追加
LINEからのご連絡も歓迎します。

おもしろいと思ったらシェアしてね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加