魔女のコッペパン

チラシで見て気になっていた近所のコッペパン屋さん。

いざ潜入です。

_DSC1567

名前のとおり魔女が作るコッペパンがコンセプトなのでしょうか?

内装にもほうきがあしらわれていたり魔女の帽子がロゴだったり。魔女といってもおどろおどろしい雰囲気は微塵も無く、店内は明るく清潔感があります。

パンは埼玉県産の小麦を使用し、具のジャムや惣菜は手作りです。

_DSC1570

気になった具について質問してみると味見もさせてくれました。

今回買ったのはこちら。

_DSC1572

たまごサンドと300円、ブルーベリーと茄子のジャム(!)+クリームチーズ320円です。
感想としては・・・まずボリュームがすごいです。給食で出たサイズと同じくらいあるかもしれません。もっと小さなものを想像していたので、一人で2本食べたら苦しかったです。

パンは昔ながらのコッペパンよりしっかりとした噛み応えがあり、小麦の味がしっかりしておいしかったです。たまごサンドは、くどさが無く素朴な味で飽きがきません。

肝心の茄子ジャムですが、味はほぼブルーベリーの風味ですが、食感は煮込んだ茄子という不思議な感覚です。ブルーベリーとクリームチーズは間違いのない組み合わせですね。

おいしくいただきました。また今度行きます。

お問い合わせはこちら

商品のご購入はこちら dete オンラインショップ

E-mail shopmaster@dete.jp
Tel 048-789-7793
WEB ショールーム dete HP

友だち追加
LINEからのご連絡も歓迎します。

おもしろいと思ったらシェアしてね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加