精神統一

新品の斜め包丁を仕立てました。

常に革包丁は研ぎ上げた状態で作業するのですが、購入したての場合は粗いダイヤモンド砥石で形を作るところから始めます。

長方形を基本とする通常の革包丁と違い、斜め包丁は鋭角な刃がついており、マイナスのR部分(ひらがなの“し”の右側など)を裁断するのに役立ちます。

今まではカッターの黒刃や通常の包丁の先端を工夫して使っていましたが、これで細部の作業もしやすくなりそう。

150807_1754_04

ついでに料理包丁も砥ぎました。

砥ぎの作業は精神面でも修練になるような気がします。ちょっとした心のざわめきが仕上がりに表れます。

一人で作業する日々というものは、ともすれば刺激のない毎日になってしまいがち。

休日を大切に過ごす、丁寧に料理をする、寝具にこだわる、誰に見せるでもない作業着の組み合わせに気を配る・・・

どんなこともでもいいんです。

丁寧に暮らすことが仕事にも繋がってくるように思います。

一人で事業を続けるということは難しいもの。自由であるがゆえに、自由の代償も自分一人で請け負います。

その分自分と向き合う時間はたっぷりとあります。

これからも勉強を続けてまいります。

お問い合わせはこちら

E-mail shopmaster@dete.jp
Tel 048-789-7793
商品のご購入はこちら dete オンラインショップ
WEB ショールーム dete HP

友だち追加
LINEからのご連絡も歓迎します。

おもしろいと思ったらシェアしてね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加